乾燥度チェックで冬カサ肌を徹底予防!

モテ子
アナタって干物女よね・・・外見的な意味で。

冷え込みが一段と増すこの季節。湿度の低下した外気と室内のエアコンに晒され、肌のカサつきを感じている人も多いのでは?「自分は乾燥肌」だという自覚は無くとも、ニキビや小ジワなどが気になり始めた、という人は要注意!これらの肌トラブル冬の乾燥に起因するものなのです。今回は「肌乾燥度チェック」で自身のお肌を見つめ直し、対策術を学んでいきましょう。

乾燥度チェック!あなたの肌は大丈夫?


美しい肌を保つためには、まず自分の肌状態を知ることが大切。以下のチェック項目で、現在のアナタの肌乾燥度を確認できます。乾燥はシミやシワなど、女子なら絶対に防ぎたい見た目の老化を進めてしまう原因に!早速チェックしてみましょう。










チェック数が多ければ多い程、アナタのお肌は乾燥ダメージを受けている状態にあります。「1つしか当てはまらなかったから大丈夫!」という人も、油断は禁物!これらの項目は全て「乾燥肌の症状」なのです。チェック数ゼロを目指して、正しくケアしていきましょう☆

どうして乾燥肌になるの?

室内・室外の乾燥

乾燥肌の主な原因はズバリ、大気の乾燥により肌の水分が蒸発してしまうこと!冬場は外気が乾燥している上に、暖房の影響で室内の湿度もガクンと下がり、肌にとっては乾燥のダブルパンチ!加湿器を使う・洗濯物を部屋干しする等の方法で、湿度を上げる工夫をしましょう。お部屋の湿度は50~60%がベスト◎

過度な洗顔

ケアのための「洗顔」も、やり過ぎは逆効果!お肌のカサつきがひどい時は、朝の洗顔料の使用を控えてみましょう。

洗顔料選びのポイントは①泡立ちの良さと②泡切れの良さ(=すすぎやすさ)。泡切れの悪いものを使ってしまうと、洗顔料を落とすために肌を「すすぎ過ぎ」てしまい、うるおいキープに必要な皮脂までも流れ落ちてしまいます。

洗顔後は、お肌に刺激を与えないよう、柔らかなタオルで優しく水分を拭き取りましょう♪
この他、ストレスや睡眠不足、過度な食事制限ダイエットも乾燥肌の原因に。規則正しい生活を心掛けましょう。

乾燥肌の予防&解消法

スキンケアを見直そう

乾燥肌予防のポイントは、①洗顔を短時間で行う②保湿力の優れた基礎化粧品を使う③正しい順序でケアすることの3つ。
洗顔時には、泡切れの良い洗顔料 (保湿成分配合のものがGOOD)を使い、肌をこすらないよう優しく洗い、素早くすすぎ落としましょう。
洗顔後は、化粧水をソフトタッチでたっぷりとなじませ、美容液とクリームで、水分をしっかり閉じこめます。美容液とクリームを選ぶ時には、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分と、その分子量にも注目!分子の大きなものは肌表面のバリア機能を高め、分子の小さなものは肌内部の水分を保ってくれるので、両方の分子量を含むものを選ぶことをおすすめします。
化粧水の前にブースターローションをコットンに染み込ませ、目元など、乾燥が目立つ部分をローションパックするのも効果的ですよ♪

美肌食材を摂り入れよう

日々の食事に気を配ることも大切!肌と食事には密接な繋がりがあります。旬の野菜やフルーツでビタミン類をしっかり摂取☆コラーゲンを多く含む食品(牛スジ、豚足、鶏皮、鶏がら、手羽先、フカヒレ、アンコウ、カレイ、ウナギ、貝類など)も積極的に摂りましょう。

美しいお肌を作るためには、外側からの丁寧なお手入れと、身体の内側からのアプローチの組み合わせが不可欠!正しいケアと日々の生活改善で、季節に負けない美肌をキープしましょう♪

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル