韓流ダイエット!ごま油香るイカキムチ納豆

モテ子
時間が経つと、食感も風味も落ちるから作り置きには向かないわね。パパッと作ってすぐ食べて、サクッと痩せちゃいなさい!

『キムチ』が効果的なダイエット食品であることは、多くの女性に知られていますよね。でも、具体的にキムチのどんな成分がダイエットに適しているのかと聞かれると、一時期流行したカプサイシンの効果くらいしか思いつかない・・・なんて人も多いのではないでしょうか。実は『キムチ』には、カプサイシンの他にも、ダイエット効果のある栄養素がいっぱい含まれているんです!今回はそんな『キムチ』に、健康&美容食品として名高い『納豆』、更にローカロリーで満腹感が得られる『イカ』も合わせて、トリプルのダイエット効果をGETしちゃいましょう☆

材料の効果と働き

キムチ

キムチに使われる唐辛子は、脂肪分解を促すカプサイシンが含まれていることで有名です。このカプサイシン自体には、実は脂肪燃焼効果は無いため、ダイエット効果を得たい場合は運動との組み合わせが必要なのですが、キムチには唐辛子のカプサイシン以外にも、注目すべき栄養素が沢山含まれているんです!たとえばキムチに含まれるニンニクには、血液をサラサラにしてくれるアリシンが豊富に含まれています。また、キムチの中には、乳酸菌を代表とする微生物も多量に含まれていますので、お通じの悩みも解消することができます☆

納豆

納豆に含まれている酵素・ナットウキナーゼは、キムチの乳酸菌増殖を助けてくれるので、この2つを一緒に摂ることで、お腹の中で善玉菌をどんどん増やすことができます。元気な善玉菌は、胃の中で死滅することなく腸まで届き、腸内の清掃をしてくれます。また、ナットウキナーゼには血液をサラサラにする効果もあるので、整腸作用との相乗効果で、お肌もツルツル!!身体の内側から健康美を作り出せます☆

『ごま油香るイカキムチ納豆』のレシピ(一人前270kcal)

材料

キムチ80g
納豆1パック
イカスルメイカ半身
お刺身用に切れているものを使用します。
ごま油大さじ1
白ごま小さじ1
サニーレタス2~3枚
葉が柔らかく巻きやすいサニーレタスがおススメめです。

作り方

1
ボウルに納豆と付属のタレを入れて、よく混ぜます。
※左右20回ずつ混ぜると納豆菌が活発になります。
付属のタレが無い場合は、キムチを少々足してください。
2
キムチを入れて、更によく混ぜます。
3
イカをボウルに入れ、ザックリと合わせるように混ぜます。
※長時間混ぜるとイカからヌメリが出てしまいます。サッと和えるのがポイント☆
4
和えたものをお皿に盛りつけ、ごまを飾ります。
5
ごま油をぐるりと一周垂らします。
6
サニーレタスを添えて出来上がり~♪

ポイント

納豆キムチは、『毎日続けたら10kg痩せた』『一か月で3kgダウンした』など、ダイエット効果があったという声も多いのですが、刺激があるので胃弱な人や辛い物が苦手な人には向いていません。あまり無理してしまうと、病気の元になってしまう可能性もあるので要注意!ご自身の体調・体質に合わせて取り入れてくださいね。 また、食べる時間帯は夕食の時間がベスト。これは、血液が固まりやすい睡眠中にナットウキナーゼの効果を最大限に得ることができるからです。歯ごたえのある素材を使っているので自然と嚼回数も増え、一品でも満腹感を得ることができます☆

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

食材から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル