#エロリップの次は#映えリップ!不動の人気ちふれの最新おすすめリップ3選

一時期#エロリップで話題になったちふれの赤リップ。今回は、エロリップに次ぐ、顔を美しく映えさせてくれるちふれのリップたちをご紹介!自分に合ったリップを使って、どんどん映えを狙っていきましょう♡

ちふれの#映えリップ検証

用意するもの

  • 549番 レッド系パール(左)
  • 578番 レッド系(中央)
  • 416番 オレンジ系パール(右)

まずは、試し塗り

腕に塗ってみると、549番が最も深く、ダークに近い赤で、578番が透明感のある赤、416番がパール感が目立つオレンジ色をしています。どれも一度塗りですが、549番はしっかり発色してくれました。それに比べ578番、416番は濃い色になりませんでしたが、一度塗りでは透明感のある色を、二度塗りでははっきりした色を出せるため、塗り方次第で印象を変えられて◎。また、塗った感触は、どれも潤いのあるような印象で、その分リップの取れやすさは若干ありそうですが、唇の保湿はしっかりしてくれそうです!

549番 レッド系パール

レッド系パールは、かなり深みのある赤で、ダークレッドに近いような色味。パールが入っているためほどよくきらきら発色してくれ、”女の子“というよりも“女性“感の強い、ぽってりとしたリップです。深い赤が肌を白く見せてくれるので、色白の人はもちろん、色黒の人にもおすすめ。特に写真を撮ってみると、他の色味のリップより顕著に肌が白く見えるので、一番写真映えしやすい色だと思います♡はじめての赤リップとしては若干ハードルが高めかもしれませんが、肌をとにかく白く見せたい!という人にはとってもおすすめなリップです。

578番 レッド系

578番レッド系は、3色の中で最もスタンダードな赤。一度塗りでは薄づきのため、二度塗りをしてみました。はっきりとした赤色にしてくれるというよりも、肌になじんだやわらかい赤色にしてくれるため、特に赤リップに挑戦したいけど躊躇してしまう…という人に是非使って欲しいリップです。色黒の人にも似合いますが、色味が強すぎない分ぼやけた印象も与えてしまうので、どちらかというと色白の人に合うリップでしょう。

416番 オレンジ系パール

オレンジ系パールは、結構パール感が強く、はっきりしたオレンジをしています。特に日焼け肌に映えやすい色の印象で、夏のオレンジメイクにぴったりの色味。唇を主張しすぎず、顔の印象をすっきり爽やかに見せてくれるので、はっきりとした顔立ちの人がつけると顔全体のバランスをよりよく見せることができます。

ちふれの#映えリップ検証結果

気づいたこと

  • 549番は色白映えする♡
  • 549番と578番のぼかしリップはふんわり映える♡
  • 416番は日焼け肌映えする♡

個人的な評価

【549番】
写真映え度:★★★★★
自然映え度:★★★
挑戦しやす度:★★

【578番】
写真映え度:★★
自然映え度:★★★★
挑戦しやす度:★★★★

【416番】
写真映え度:★★
自然映え度:★★★★
挑戦しやす度:★★★

個人的な感想

今回ご紹介した色はどれも本当に顔を映えさせてくれるので、個人的にはすべておすすめですが、やっぱり中でも普段使いをするなら549番+578番のぼかしリップがおすすめ。ただ、写真映えだけでいうと549番がダントツでいいため、筆者は旅行のときや、LINEのアイコン画像を撮るときなどに愛用しています♡是非シーンや自分のタイプによって使い分けてみてくださいね。

ちふれのリップは最強映えリップ♡

写真映えしたい人は549番のリップを、自然に映えたい人は578番のリップを、さわやかな夏っぽ映えを狙いたい人は416番のリップを使って、自分史上最高映えを狙ってみてください♡また、549番を唇の中心に塗り、578番を唇のふちに塗ることで、上級者っぽい自然な赤リップが作れるので、是非試してみてください!

TEXT:Miru

※この記事はmbの姉妹サイト「ZUBOLATTE」からの転載です。ZUBOLATTEでは、ズボラ検証のほか、スキンケアやメイク、ファッション、恋愛のトレンドをお届けしています。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル