髪が乱れている女性

髪のアミノ酸が毎日のシャンプーで流出!?2019年新トレンドは「サプリシャンプー」

生活者の意識・実態に関する調査をおこなうトレンド総研は、このたび、ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社と共同で、新たなシャンプートレンドとして「サプリシャンプー」に注目し、レポートします。

サプリシャンプーって?

シャンプーを選んでいる女性

時代の流れにあわせて数年単位で変遷しているシャンプートレンド。これまでにも、ノンシリコンシャンプーやボタニカルシャンプーなどが登場し、注目を集めてきました。
こうした中で、今年新たに流行となりそうなのが「サプリシャンプー」です。「サプリシャンプー」とは、“髪に不足しがちな成分を補う”ことに着目した新発想のシャンプーのこと。髪の主成分であるたんぱく質を構成するアミノ酸を毎日のヘアケアの中で補給するシャンプーです。近年、「不足した栄養を補う」という考え方は美容分野にも波及しており、肌や爪に「塗る」タイプのサプリメントなども登場しています。こうした背景をふまえて、今回のレポートでは、髪に大切な成分を補う「サプリシャンプー」に注目。美髪スペシャリストへのインタビューや、一般女性への調査を通じて「サプリシャンプー」の魅力について深掘りしました。

美髪スペシャリストが語る「サプリシャンプー」の魅力とは?

パサつく、指通りが悪い、うねりやすい…アミノ酸不足は、さまざまな髪悩みの要因に

髪がとても傷んでいる女性

美しい髪を目指すうえでは、まず髪を構成する成分について理解をすることが重要です。私たちの髪は、約80~85%がたんぱく質でできているといわれています。
そして、このたんぱく質の主成分こそが「アミノ酸」です。アミノ酸が失われる(※1)と、さまざまな髪の不調の原因につながってしまいます。例えば、パサつき、指通りの悪さ、髪の切れやすさ、うねりやすさなどを感じる髪は、アミノ酸不足が一因となっているかもしれません。アミノ酸は、美しい髪を目指すうえで、とても大切な成分なのです。

日常の何気ない行動によって失われるアミノ酸(※1)

しかし、髪の内部にあるアミノ酸は、日々ダメージを受けたり、失われたり(※1)しています。わかりやすいところでは、紫外線・パーマ・ヘアカラーなどがその要因にあたりますが、それだけではなく、実は日常の何気ない行動によっても、アミノ酸が流出(※1)してしまうことがわかっています。例えば、ブラッシング、シャンプー、タオルドライなどの行為です。
誰もが行う何気ない日常動作の中でも、アミノ酸は少しずつ失われて(※1)います。中でも、以下のチェックテストに当てはまる人は要注意。アミノ酸が特に流出(※1)しやすい行為をおこなっているといえます。

あなたはいくつ当てはまる?







上記項目すべて、アミノ酸流出(※1)の原因になります。

ヘアケアに関する意識・実態調査

続いて、20~40代の一般女性500名を対象に、ヘアケアに関する意識・実態調査をおこないました。(ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティングとの共同調査として実施)

調査概要

  • 調査名:「ヘアケア」に関する意識・実態調査
  • 調査対象:20~40代 女性500名
  • 調査期間:2019年8月27日~8月29日・調査方法:インターネット調査

自分の髪に満足している女性はわずか1割台…不満ポイントは「パサつき」「ダメージ」

自分の髪の状態に満足していますか?

はじめに、「ご自身の髪の状態に満足していますか?」と聞いたところ、「はい」と答えた人はわずか18%にとどまる結果に。残る8割以上の女性は、自身の髪に不満を持っているということになります。

自分の髪の状態において、満足していないポイントはどこですか?

具体的な「満足していないポイント」としては、「パサつきを感じる」(65%)、「ダメージを感じる」(56%)がツートップに。また、「まとまらない」(42%)、「クセが強い」(37%)などの回答も目立ちました。

シャンプー、ブラッシング、タオルドライ…生活の中で流出(※1)する髪内部のアミノ酸

そこで、続いては現代女性がアミノ酸の流出(※1)につながる行為をどれくらいおこなっているかを調査しました。
まず多かったのは、「毎日シャンプーをしている」(86%)、「毎日ブラッシングで髪をとかしている」(73%)、「お風呂あがりは、髪をタオルドライで乾かす」(69%)といった、ごく日常的な行為。このような大多数の女性が普段の生活でおこなっている行動も、アミノ酸の流出(※1)につながってしまいます。また、「ヘアカラーをしている」(68%)、「睡眠時に寝返りを打つことが多い、または寝相が悪い」(60%)などの回答も目立ちましたが、薬剤による化学処理や髪の摩擦もアミノ酸の流出(※)を加速させてしまうため注意が必要です。

アミノ酸を補う「サプリシャンプー」で毎日のケアを

きれいな髪の女性

毛髪には自然治癒力がないため、一度失ったアミノ酸(※1)が自動的に再生されることはありません。一度流出したアミノ酸(※1)は、外から補給しなければ不足したままになってしまいます。そのため、まずは先ほどお伝えしたようなアミノ酸の流出(※1)につながる行為を極力減らすとともに、アミノ酸が補給できるヘアケアアイテムなどで対策をおこなうことが重要です。
特に、「サプリシャンプー」は、毎日の洗髪を通じて大切なアミノ酸を補えるので、とても手軽です。特に、髪のパサつきやからまりが気になる方は、アミノ酸不足の可能性が高いので、ぜひ一度試していただけるとよいのではと思います。

美髪スペシャリストも高評価のサプリシャンプー! 「ラックス ヘアサプリ」が新登場

ラックスの新作サプリシャンプー

シャンプーやブラッシング、タオルドライなど、日々の生活の中で知らない間に失われているアミノ酸(※1)。しかし、今回の調査を通じて、アミノ酸は髪にとって大切な成分であるにもかかわらず、その重要性を理解できている女性は極めて少ないことがわかりました。毎日少しずつ失われていくアミノ酸(※1)は、こまめに補給をすることが重要です。
そんなアミノ酸を手軽に補給できる「サプリシャンプー」が、この秋デビューします。その名も「hair supplement by LUX(以下、ラックス ヘアサプリ)」。2019年10月7日(月)に新発売となるこの「LUX」の新シリーズは、全商品にアミノコンプレックスEX(※2)を配合。さらに、髪質や用途にあわせて、各製品に異なるアミノ酸(※3)を配合しています。
「ラックス ヘアサプリ」は、“髪のサプリメント”として、日常生活において不足しがちなアミノ酸を手軽に補うアイテムです。

商品概要

    ラックスより新作4つ

  • ラックス ヘアサプリ スムースナー サプリジェルシャンプー/サプリトリートメント
     分類:シャンプー/トリートメント
     内容量:ポンプ450g/つめかえ用350g/サシェ10g
  • ラックス ヘアサプリ モイスチャライザー サプリジェルシャンプー/サプリトリートメント
     分類:シャンプー/トリートメント
     内容量:ポンプ450g/つめかえ用350g/サシェ10g
  • ラックス ヘアサプリ ディープケア サプリマスクトリートメント
     分類:トリートメントマスク
     内容量:170g
  • ラックス ヘアサプリ クイックケア サプリスプレートリートメント
     分類:トリートメントミスト
     内容量:40ml

美髪スペシャリストも高評価の「ラックス ヘアサプリ」

美髪スペシャリスト齊藤あきさん

「ラックス ヘアサプリ」は、毎日のシャンプーの中で手軽にアミノ酸が補給できるのが嬉しいですね。髪にやさしいシャンプーは、洗浄力が物足りないことが多いのですが、この商品はバランスが絶妙! きちんと汚れが落ちている実感がある一方で、とても洗い心地がよく指通りもよかったです。私自身も気に入って、ここしばらく使い続けています。

専門家プロフィール

齊藤あき/美髪スペシャリスト
美容室においてヘアスタイリストとして活躍後、大手化粧品会社にて美容部員・エステティシャンとして経験を積み、2008年に美肌・美髪専門店「スキンケアサロンティナロッサ」を開業。一人一人に合わせたパーソナルビューティーを得意とし、延べ5万人以上もの施術やアドバイスを行う。また、20年以上培ってきた知識と経験を活かし化粧品開発やプロデュースにも携わる。現在は、サロンワークの他、セミナー講師や雑誌の監修、執筆、TV出演など活躍の場を広げている。

「ラックス ヘアサプリ」ブランドサイトはこちら

※1:アミノ酸から構成される髪のたんぱく質を失うということ
※2:アルギニン、アスパラギン酸、アラニン、セリン、バリン、イソロイシン、トレオニン、プロリン、ヒスチジン、フェニルアラニン(補修・保湿成分)
※3:スムースナーにケラチンアミノ酸(補修成分//モイスチャライザーにコラーゲンアミノ酸(保湿成分)/ディープケアにプラスチャージアミノ(リシンHCl:補修成分)/クイックケアにマイクロアミノ(グリシン:保湿成分)

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル