仕事効率アップは足首にあり!?まるでこたつシリーズが前年比180%!

国内靴下売上高No.1(※1)のレッグウェア製造卸販売・岡本株式会社は、『日常的な活動の中で足もとを整えることにより、ココロとカラダを健康で美しい状態に導いていく』ブランド「靴下サプリ」の人気商品「まるでこたつシリーズ(ソックス、レッグウォーマー、足首ウォーマー)」を現在、店頭展開中です。

寒い冬、オフィスでの足冷えがパフォーマンスの低下に?

「寒い冬、オフィスでの足冷えがパフォーマンスの低下につながる可能性があります。」と、日本催眠学会名誉理事長・古賀良彦先生は指摘しています。

「まるでこたつシリーズ」は、独自の編み方で“三陰交”という足首のツボを温熱刺激して温めるレッグウェアです。2015年の発売以来人気を博し、累計販売足数が、20万足を突破(※2)しました。また、2018年の「まるでこたつシリーズ」販売足数の合計は、前年比180%(※3)と好調に推移しています。

仕事効率向上の鍵は『ほどよいくつろぎ感』

古賀先生いわく「オフィスでの仕事効率を上げるためにポイントとなるのは、『ほどよいくつろぎ感』」とのこと。
「緊張しすぎても、リラックスしすぎていても効率はあがらないので、ほどよいくつろぎを感じることで仕事効率の向上につながる可能性があります。そのオフィスでの『ほどよいくつろぎ感』におすすめなのが『レッグウォーマー』です。オフィスで靴をはいたままでも、気軽に着用することができます。緊張感があって交感神経が優位になりがちなオフィスでは、『レッグウォーマー』が、ほどよく足を温めて血流を改善し、副交感神経の活動を活発にしてくれます。自律神経のバランスが整えられて、人が活動するのにちょうど良い状態になるのです。」

商品概要

※1・・・2019年8月2日付繊研新聞による。
※2・・・2015年~2018年 岡本株式会社出荷ベース。シリーズ商品「ソックス」「レッグウォーマー」「足首ウォーマー」「MENソックス」全て含む。
※3・・・2017年と2018年の販売足数比較。岡本株式会社出荷ベース。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル