冬だからこそカラフルに♡Sunny cloudsの新作が全部欲しい!

フェリシモが展開するファッションブランド「Sunny clouds(サニークラウズ)」は、Winter 2019-2020の新作を発表しました。

あたたかいだけじゃつまらない

ブランド20周年最後の季節「ふたたび焚き火セーター」「服見知りしないリブタートル」など懐かしいヒット商品の復刻や、「寝袋コート」や「こたつフリーストレーナー」のように、少しアレンジを加えた復刻商品を多数企画しています。モデルkazumiさんやコラージュ作家靍嵜亜紀子(つるさきあきこ)さんとのコラボアイテムなどすべてが見どころとなっています。

コラボアイテムが可愛すぎる♡

コラージュ作家の靍嵜さんに作ってもらった原画で、プリント図案を作るコラボ企画。今回は、スウェーデンにあるガムラスタンという街をモチーフにしています。ガムラスタンはストックホルムの旧市街で、魔女の女の子が主人公のアニメ映画に出てくる街のモデルとも言われています。靍嵜さんが観光で訪れたとき、その中世に迷い込んだようなノスタルジックな雰囲気に圧倒され、一瞬で惚れ込んでしまったそう。

大人気アイテムが目白押し!

【NEW】サニークラウズ ふたたび焚き火セーター

焚き火のようなやさしいぬくもりをイメージして企画した「ふたたび焚き火セーター」。今から16年前の冬に企画した商品です。素朴な風合いのシェトランドウールを使い、凹凸感のあるリブ編みで編み立てています。毛足の長いボアを配した衿は、ジップを上げても下げても様になるデザインです。

【NEW】SUNNY CLOUDS 寝袋コート

今から17年以上前に企画したこのジャケットは、「寝袋のように軽くて暖かいジャケット」を目指して作りました。その当時は、まだまだ知識も経験も浅く、ほんとうにひとつひとつが手探りでしたが、思い描いていた服がサンプルとしてできあがってきたときの喜びは今でも覚えています。そんな寝袋ジャケットを、20周年を機にもう一度同じコンセプトで作ってみました。

【NEW】サニークラウズ ワークブルゾンピース

ジージャンがワンピになっちゃった「ジージャンピース」の従妹アイテム、ワークブルゾンがワンピになった「ワークブルゾンピース」。10番手の太糸で織り上げたカツラギを使ったしっかりワンピースは、ワンピとしてはもちろん、前を開ければブルゾンのように羽織りものとしても活躍します。

【NEW】サニークラウズ 津田さんは花柄好きコーディネイト

厚みのある綿ツイルを使ったトレーナー風デザインのトップスに、モノトーンのシックな花柄が印象的なスカートを合わせた「津田さんは花柄好きコーディネイト」。ゆったりとした袖にリブ始末の袖口、ゴムを入れて少し縮めたすそのラインなどがトレーナーのような雰囲気を出しています。スカートは長め丈のロングスカートにして、ゴムは後ろウエストにだけ入れることですっきりさせました。黒×白のモノトーンでまとめたコーディネイトはちょっぴりオトナな印象です。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル