X-girlとBURTONのコラボが実現!オリジナルの総柄などスノボウェアコレクション多数

レディース ストリート ウエア ブランド「X-girl(エックスガール)」は、1977年、ジェイク・バートンによりアメリカ、バーモント州にて創設以来、スノーボードシーンを牽引するトップブランド「BURTON(バートン)」とのコラボレーションを11月22日(金)より、全国のX-girl、XLARGE/X-girl店舗、オンラインストアにて発売します。

ユニークなプリントを使用したスノーボードウェアのコレクション

本コラボレーションのメインアイテムとなる、スノーボードジャケットとオーバーオールは、亜熱帯の雨期にたった一夜だけ咲き、夜明けと共に散ってしまう幻の花 “サガリバナ”をモチーフにしたオリジナルグラフィックを、あえて雪のゲレンデに映える様、ウェアにプリントしたものと、オールブラックの2色を展開。X-girlとBURTON両ブランドロゴのジャガードテープが切り替え部分のアクセントになっています。

ロングスリーブTシャツはフロントにX-girlとBURTONのブランドロゴに雪をかぶせたポップなグラフィックと、スリーブ部分に「TAKE ME OUT TO SNOW/私をスキーに連れてって」と同じ意味の英語と日本語をプリントしたユニークなデザイン。オーバーオールのインナーにも最適なプルオーバーフーディ―は、胸のセンターに配置されたPVC素材のクリアポケットから、「TAKE ME OUT TO SNOW」のワードと、X-girlのブランドロゴ刺繍が透けて見える仕様。プルオーバーフーディと連動のデザインでニットキャップも展開。
バックパック、ショルダーバッグは、ネオングリーンに統一された引手、ステッチ、内側のパイピングがオールブラックのボディに映えるデザイン。ウェアにも使用されているX-girlとBURTON両ブランドロゴのジャガードテープがアクセントに。
本格的なスノースポーツのみならず、タウンユースにも対応出来るデザイン性の高いラインナップとなっています。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル