寒い季節のダイエットには、豚汁がぴったり!その秘密って?

ロングセラーのダイエット食品『マイクロダイエット』を展開するサニーヘルス株式会社は、ダイエット情報発信サイト【microdiet.net】にて調査レポート『寒い季節のダイエットには、豚汁がぴったり!』公開しました。

しっかり食べてダイエット

暑かった日々も嘘のように、11月中旬も過ぎればすっかり冷え込んでくるもの。この時期になると体の温まるスープが恋しくなりませんか?具だくさんの温かい汁物は、美容・健康・ダイエットにぴったりです。

日本の冬の定番ならば、何といっても豚汁です。

豚汁(とんじる、ぶたじる)とは豚肉と野菜を煮込んで味噌で調味した、言わずと知れた日本の家庭料理。日本各地で広く食べられているものですが、家庭や地域によって具材が少しずつ異なります。諸説ありますが、豚肉を具材として使用する特徴から、肉食が庶民に広まった明治時代以降に発達した料理とみられています。「ぶたじる」と読む地域もありますが、「とんじる」と読む人が大多数です。

豚汁に絶対に欠かせないのは、もちろん豚肉です。

体内での吸収効率にも優れた良質のタンパク質で、必須アミノ酸をバランス良く豊富に含んでいます。神経炎や脚気の予防効果や疲労回復、糖質の代謝の働きをするビタミンB1は、1日につき100gの豚肉を摂取していれば十分であると考えられています。牛肉や鶏肉と比較すると、その含有量は6倍~10倍にも上るほどです。しかも豚肉のビタミンB1は加熱で壊れにくく、スープの食材としても最適な食材と言えます。

きのこを使った豚汁なら、1日の目安量の肉とともに、食物繊維まで豚汁1品でしっかり摂ることができます。豚汁には入れる野菜は、ごぼう・人参・大根・ねぎなどが定番ですが、これだけでも食物繊維は豊富。なのですが、ダイエットを意識するのならきのこをたっぷり入れることを提案します!きのこを使った豚汁なら、1日の目安量の肉とともに食物繊維まで豚汁1品でしっかり摂ることができます。栄養面だけでなく、きのこからおいしい出汁が出ますので、わざわざ出汁をとる必要もありません!豚肉にたくさんの野菜で栄養満点!今回のレシピでは生姜も入るので体も温まり、代謝もアップです。体だけではなく何だか心まで温まってしまう豚汁は、冬のダイエットにぴったりです。

引用元サイト名:マイクロダイエットネット

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル