女性が好むラッキーカラー1位はピンク☆色にこだわるモノ1位はなに?

株式会社メディプラスは、グループ会社である株式会社メディプラス研究所の「ココロの体力測定2019」データをもとに、女性が好むラッキーカラーと色にこだわる物についての傾向分析を発表しました。

女性が好むラッキーカラー傾向


女性が好むラッキーカラーの1位は「ピンク」となりました。2位のブルーに1.3倍の差をつけ、圧倒的な支持を得ています。次いで3位以下はオレンジ、レッドと暖色系が続き、5位にグリーンという結果です。フォーマルカラーとして無難な、ホワイト、ゴールド、ブラックは上位5位には入らず、6位以下という結果となりました。

色にこだわる物は何?


女性が色にこだわる物では、1位が「化粧アイテム」、2位財布、3位バッグ、4位スマートフォン・携帯電話という結果になりました。
上記4位までは日頃持ち歩くものという特徴の中で、5位以下の食器、下着の色、寝具などプライベートな空間を意識している結果となりました。

女性が好むラッキーカラーは対人的にも効果あり!?

今回の調査から、女性のラッキーカラーとして主に暖色系カラーが人気で、特に「ピンク」「オレンジ」「レッド」が好まれる傾向があり、色遣いにこだわる物として、化粧アイテムが最も多くあげられることがわかりました。

ピンクは「愛・幸福」を示す色。安らぎやリラックス感を与え、女性ホルモンの活性化・アンチエイジング効果を高め、女性の心を癒すカラーとされています。対人的にも、親しみを持たれる、話しかけやすいなど好印象を与える傾向があり、第一印象としてのハードルをひとつ下げてくれる働きがあるようです。また、オレンジは「健康・親しみ」を示す色。自然で直情的な陽気さを与え、対人的にも人を惹きつける働きがあり、レッドは「エネルギー・情熱」を示す色として、精神的に刺激を与えて、対人的にも力を与える働きがあるようです。

    【調査概要】
    「ココロの体力測定2019」方法:インターネット調査 (SCR調査) 期間:SCR調査 2019年3月16日~3月18日 対象:全国、20~69歳、14万人(男女各7万人)
    (本調査)期間:2018年5月7日~10日 サンプル数:2060人(男女各1030人) 今回抽出対象者(本調査より):すべて女性:1030人 「ココロの体力測定2018」方法インターネット調査 (本調査)調査期間 : 2018年4月7日〜20日 サンプル数 : 1800人 今回抽出対象者(本調査より):すべて女性:1167人

BBコフレにも色のこだわり

メディプラスの2019年BBコフレは「ピンク」「オレンジ」「レッド」の暖色要素を取り入れ、パッケージデザインや色選びにもこだわりました。寒い時期に暖色カラーで自身も潤いつつ、対人的にも「肌もここちも、楽ちんに。」なれるように仕上げています。自身のラッキーカラーとしてだけでなく、対人的な意識もしつつ、色を纏うようにしてはいかがでしょうか。

クリーミィBBルージュ ピンク/オレンジ


価格:2,700円(税抜)
容量:3g
無添加処方(無配合):パラベン、フェノキシエタノール、アルコール(エタノール)、石油系界面活性剤、合成香料

レアパクトBB *2019年限定パッケージ


価格:4,400円(税抜)
容量:12g【約2ヵ月~3ヵ月分】
SPF/PA:SPF35 / PA+++
備考:コンパクト、スポンジ付
無添加処方(無配合):パラベン、フェノキシエタノール、アルコール(エタノール)、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、鉱物油、紫外線吸収剤

メディプラス公式オンラインショップ

こちらの記事も人気

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル